« 何が言いたいのやら・・・ | メイン | Plenus NADESHIKO League Div.1 2008 MatchDay.20 NTV Beleza in NationalStadium NISHIGAOKA »

2008年11月15日

88th EMPEROR's CUP All Japan Football Championship 2008 Round5 YOKOHAMA F・Marinos in Marugame Stadium

現地に行けなかったし、中継も無いので感想もくそも無いのですけどね。

前半、先に2点を奪われ前半終了間際に1点を返し後半立ち上がりで追いつく。その後得点無く延長まで終了しPK戦を6人目の啓太が外し敗戦。

これにて天皇杯終了。今年もシーズンオフは長くなるな。 


浦和 2(0EX0)2 横浜FM
Goal:#15エスクデロ、#20堀之内
PK
浦和 ○○○○○X 5
横浜 ○○○○○○ 6

[サッカーショップ加茂]浦和レッズホームユニフォーム

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.triumphal-song.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/275

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年11月15日 19:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「何が言いたいのやら・・・」です。

次の投稿は「Plenus NADESHIKO League Div.1 2008 MatchDay.20 NTV Beleza in NationalStadium NISHIGAOKA」です。

Creative Commons License

このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.

Powered by
Movable Type 3.34

Contact:info@triumphal-song.com

copyright
(C)2007triumphal-song.com AllRightReserved.